韓国紙「日本の弥生文化、朝鮮半島が本流 ... 干ばつ難民が移動して作った」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

 

「日本の弥生文化、朝鮮半島が本流 ... 干ばつ難民が移動して作った」

中央日報
記事入力 2021.11.14 17:22   最終修正 2021.11.14 23:19

 

『気候の力』著者パク・ジョンジェ教授インタビュー

「英祖と正祖の安定した国政運営? 気候のおかげかも」

 

国宝 蔚山盤亀台(ウルサン・パングデ)岩刻画。鯨狩りを描き、新石器時代、この地域が海とつながっていたことを見せてくれる。 現在は海から24km ほど離れた内陸にある。 [写真パダ出版社]

 
新しく出版された『気候の力』は気候と歴史を結び付ける試みで、国内の研究結果を土台に気候変化が韓国史に及ぼした影響を解析していった点で意味深い本だ。 著者のパク・ジョンジェ ソウル大学地理学科教授は、高麗(コリョ)の滅亡、17世紀の大規模飢饉などの事件を自身の研究データに基づいて気候変化と関連付けて説明する。 地球温暖化が世界的課題に浮上した今、過去の気候と歴史から何を学ぶことができるかパク教授に聞いてみた。
 

ソウル大学地理学科のパク・ジョンジェ教授[写真パダ出版社]

 
Q:弥生文明を築いたのは朝鮮半島から渡った気候難民だと書いているが。
 
A:急な気候変化の衝撃で、朝鮮半島の農耕民が南方に移住し、その一部は日本に渡ったという仮説だ。 3000年前、錦江(クムガン)の中・下流に松菊里(ソングクリ)文化があった。 青銅器時代に稲作をしていた人々である。 ところが2800~2700年前、朝鮮半島で酷い日照りが発生した。 この時期、堆積した花粉の中で木の花粉比率が著しく低いが、日照りにより木の花粉の生産性が大きく減少したことを意味する。 興味深いのは、この時、住居地の数も大幅に減少したという点だ。 稲作が可能な場所を探して放浪したのだ。 その後、松菊里文化は朝鮮半島南部を経て日本に移ったようだ。 稲作は温暖で湿潤な九州の方がずっと楽だっただろう。 弥生文化は2500~2300年に始まったといわれているが、時期的にも合致する。 私が2019年にこの時期の気候問題に関する論文を発表したが、偶然にも中国で3ヵ月後に同様の論文が発表された。
 

稲作文化の移動経路[写真パダ出版社]

 
Q:中国でも同様のことがあったのか。

 
A:この時期の干ばつは『2.8ka(killo annum・千年。すなわち2800年前)イベント』と呼ばれる世界的な現象だ。 当時、稲作をしていた中国の遼東居住民が韓半島に押し寄せ、続いて松菊里住民も日本にドミノのように移動した。 おそらく朝鮮半島初の気候難民だろう。 不慣れな移住民との葛藤、環境破壊、食糧不足などは、ただでさえ気候変化で困難に直面していた朝鮮半島に大きな衝撃を与えた。 稲作で人口が急増したため、状況はさらに深刻になった。 現在も考えなければならない点だ。
 
Q:高麗と朝鮮の交代、17世紀の庚辛(ギョンシン)大飢饉も気候変動が背景の一つだと説明した。
 
A:データを見ると、確かに高麗・朝鮮交代期の気候は良くなかった。 中世の温暖期に属していたが乾燥していた。通常は温暖なら湿潤だと考えるが、この時期はそうではなかった。 日照りで作況が悪く、飢饉につながり、民心が極度に悪化したのだろう。 17世紀の庚辛大飢饉時は逆に低温湿潤だった。 太陽の黒点が少ない時期だったが、春に気温が低く、夏・秋に雨がたくさん降った。 やはり農業には不利な気候だ。 一方、英祖と正祖が執権した時期は太陽の黒点が多かった時期だったが、気候が良好だった可能性が高い。 英祖・正祖時代が高い評価を受けるのは気候の助けを受けた可能性もある。
 
 
これまで国内では高気候関連の資料が乏しく、韓国史と連係させるために多くの困難があった。パク教授は済州島のハノン(畑として利用される噴火口)、ムルヨンアリオルムなどから堆積物を確保して研究してきた。「人跡が少なかったので、高気候関連のデータを得るのに適している」と述べた。
 

気候変動と主な歴史的事件 広葉樹の花粉比率が低いのは、この時期の気候が寒冷で、木の生産性が低かったことを意味する。[写真パダ出版社]

 
Q:中世にはグリーンランドでも農業をするなど、今より気温が高かった。 現在の地球温暖化は懸念するほどのものなのか。
 
A:9~11世紀にはイギリスでワインを生産するほど平均気温が今より高かった。 気候変化や地球温暖化に否定的な側で反論資料として利用する。 ところが、最近の研究によると、中世に気温が高かった地域は北欧など一部の地域に限られ、世界的な現象ではなかった。 また、世界各地で文明が始まった6000年前にも、全世界の気温は今と同じか、少し高かったようだ。 ただし大陸によって時期が1000~2000年程度のズレがある。 したがって、世界の気温が同時に上昇している現在と単純比較することは難しい。
 
 
ハリウッド映画『デイ・アフター・トゥモロー』は極地の氷河が溶けて海に流入し、海流の流れが変わって地球全体が氷河に覆われるという内容だ。 1万2800年前の『ヤンガードリアス(Younger Dryas)』の時期に実際に起こったことがモチーフになった。
 

SF映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーン
厳しい寒さに見舞われ、米ニューヨークが "氷と雪の都市" と化した。 [写真20世紀FOXコリア]

 
Q:最近、北極の氷河が急激に溶け、ハリウッド映画『デイ・アフター・トゥモロー』(2004)が実際のものになるのではないかと懸念されている。
 
A:『デイ・アフター・トゥモロー』が初めて登場した時は、そんな恐怖心が強かった。 しかし、その後、研究を続けてみると、『ヤンガードリアス』のようなイベントが起こるには、北極氷河の規模がもっと大きくなければならない。 つまり、より多くの淡水が流れ込んでこそ、海流の流れにかく乱が起きて地球全体の気温に影響を及ぼすのだが、現在としてはそのような寒冷化が起きる可能性は高くないように思われる。
 

1万2800年前、急に地球の気温が下がった ヤンガードリアス [写真パダ出版社]

 

夏場の日射量の変化
1万年前の夏季の日射量の増加は完新世の気候最温暖期をもたらした。 [写真パダ出版社]

 
Q:二酸化炭素の濃度は高まったが、それほど心配しなくてもよいという主張もある。
 
A:二酸化炭素が増加するのはもう防げない。 もちろん太平洋の小さな島々は海に沈み、海岸都市は影響を受けるだろうが、気候変動のせいで人類が滅亡するとは思わない。 ただし、これによって様々な社会的問題が起き、それに伴う費用もとても多くかかるだろう。 そのため二酸化炭素をできるだけ減らして上昇スピードを調節する必要はある。 先制的に備え、大きな被害を防ぐ作業を地道に行うべきだ。
 

ソウル大学地理学科のパク・ジョンジェ教授が出版した『気候の力』 [写真パダ出版社]

 
 

ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=025&aid=0003150612
https://news.v.daum.net/v/20211114172259307

 
01. 韓国人
現在の倭は結局、朝鮮半島移住民が土着原住民に文明を伝えて始まった国だ。
共感13    非共感3
 
 

02. 韓国人
本当に気候変動は、なんともなかった文明も一瞬にして朽ち果てる。
 
 

※↓ここからダウム↓※
03. 韓国人
何万年間、朝鮮半島に物乞いしながら食べいた民族が、文化云々する時が一番ムカつく。
全てを盗み、学んでいった奴らが...
共感80    非共感3
 
 

04. 韓国人
九州に吉野ヶ里公園があるが、ここに建てられた家々が伽耶、三韓時代の家に似ている。
弥生文化は伽耶や三韓から、飛鳥文化は百済が行って伝えたものである。
共感53    非共感2
 
 

05. 韓国人
朝鮮半島からの渡来人という百済の王族らが日本の支配層になったが、新羅に滅ぼされた後、歴史の根を切り、むしろ自分たちが本流だと歪曲し、先祖の国を蹂躙し、あらゆる破倫悪行を犯した奴らは天罰を受けるだろう!
共感42    非共感0
 
 

06. 韓国人
これはあまりにも常識的な話だが、日本が全く認めようとしないから。
どうしろと。
共感21    非共感0
 
 

07. 韓国人
違う。
日本在来猿は韓国人と顔立ちがあまりにも違う。
明らかに別の種族だろう。
共感19    非共感3
 
 

08. 韓国人
短い所見ではイギリスの囚人たちをオーストラリアに捨てたように、朝鮮半島の囚人たちを日本に送ったのではないか..
それなら日本の性向を理解することができるようだが...
特に倭寇、侵略、略奪、倭乱などなど...
個人的な所見ですが.........
共感18    非共感2
 
 

09. 韓国人
弥生人って何だよ。
朝鮮半島渡来人というべきだ。
とにかく精神病者どもwwww
共感10    非共感4
 
 

10. 韓国人
朝鮮半島の人々が日本に渡って倭寇になったことは、韓国人としては大変な恥だと思う。
倭寇が望むように東南アジアと中共から日本に渡ったことにしよう。
共感14    非共感9
 
 

11. 韓国人
日本の奴らは絶対に同意しない。
共感2    非共感0
 
 

12. 韓国人
日本は島だ。
島で何かできたことを聞いたことがない。
共感1    非共感0
 
 

13. 韓国人
気候変動が人類の歴史にどれほど大きな影響があるかに対する証拠。
ロシアの麦作干ばつが中東の民主化運動を触発させたという主張もあり、国際情勢に食糧安全保障と世界の気候はもはや切り離すことは出来ない。
気候変化の速度は、人類適応の問題かもしれないが、上で歴史的に見てきたように、気候難民に触発された変化が朝鮮半島のような国際情勢が敏感な地域は、予測すら困難なようだ。
共感1    非共感0
 
 

14. 韓国人
急な気候変化の衝撃で、朝鮮半島の農耕民が南側に移住し、一部が日本に渡ったという仮説という記事の内容が興味深いですね。
歴史を気候変動の視点から解釈した点がまた違う視点で歴史を見られるようなので、本を読んでみたいですね。
 
 

15. 韓国人
最近ドイツ人たちが、日本の新石器の縄文DNAが朝鮮半島の新石器人のDNAと95%一致すると言っていた。
 
 

16. 韓国人
ニポン達へ
我々の血が繋がったというのは恥ずかしい事だよね~??
気持ち悪いね。
共感2    非共感4
 
 

17. 韓国人
何千年前の話をしてどうするんだ?
そんなふうに言うなら、あの時、朝鮮半島にいた人たちは我々の祖先ではない。
朝鮮半島を通り過ぎた人々にすぎない。
そして中国から渡ってきたので、韓国の起源は中国人なのか?
そんなこと言われたらまた気持ち悪くなるだろう?
共感3    非共感6
 
 

18. 韓国人
教授だからといって交差検証もなしに発表するのか...
共感0    非共感3
 
 

19. 韓国人
アルタイ語族の韓国、日本
日本は百済民の子孫が日本に渡って土着の住民と結合した。
百済の現在の地域は全羅道
じゃあ土着倭寇は誰?
共感7    非共感14
 
 

 



注目記事

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ

海外の反応 人気記事

コメントの通知
受取る通知
175 Comments
古い順
新しい順 評価順
Inline Feedbacks
View all comments
名無しさん
2021年11月23日 18:20

残念だが古朝鮮人と韓国人は遺伝子的にも何も関係無いんですよwww

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:35

歴史がゴミだから日本の歴史を盗むことに血筋を上げるという。韓国人学者なんざいまだにチョグクが教授やれてる時点で信用ゼロなんだな

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:31

人も稲もDNAを調べれば一発なのにねw

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:10

調べた結果は完全に無視してます。

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 21:29

彼らの言う事が本当だとしたら
韓国を占領したのは韓国人って事だな

大草原の小さな草
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 12:36

南方系の作物が北方から伝わると言う矛盾に誰も疑問を持たない不思議。ノーベル賞なんて夢また夢だ罠。

めぐ
2021年11月23日 18:21

そんなに日本人の祖先になりたいんですかね・・・

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:27

科学的な根拠だけで全否定できてしまうのに、本当にしつこいですよね(笑)

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:31

とにかく関わりたいむにだ

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:37

名前からして支那人なのに支那由来でない文化があるのか知りたいね

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:39

勝手に日本の兄だとか名乗り出す韓国人も気持ち悪い
北朝鮮とバカ兄弟だって事実を受け止められないからなw

コテハンどないしょ
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:39

ウリ達の遺伝子は日本人に近くて、70%も一致してるニダ!これはウニレベルニダ!

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:40

日頃は日本人を忌み嫌ってるくせに
一方で自分たちが祖先と言いたがる
まさに歪んだコンプレックスの裏返し

774さん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 19:57

韓国人曰く、韓国は同類と認識すると何が何でも関わろうとする文化があるからね
「東アジア」と言うグループに勝手放り込んで「同じ」と決めつけ関わろうとするんだよね
更に上下関係を基準にするウリナム文化でマウントまで取ろうとしてくるから鬱陶しい事この上ない

名無しさん
2021年11月23日 18:21

オマエラの妄想仮説よりも科学を信じるわ
DNAがオマエラとの主張を否定している

コテハンどないしょ
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:45

完全に朝鮮人はモンゴル系やからね。

名無しさん
Reply to  コテハンどないしょ
2021年11月23日 18:51

私達はチベット系列ですしね。

おやおや
2021年11月23日 18:22

また始まりましたか。( ´艸`)y~

名無しさん
Reply to  おやおや
2021年11月23日 18:29

朝鮮人がいつも同じことを繰り返すのってアスペ症候群が原因なんですよね

名無しさん
2021年11月23日 18:23

気持ち悪いんでこっち見ないで

名無しさん
2021年11月23日 18:23

併合時の時の事は一切関係ないと言い張るくせに
こういう事には少しでも関わってこようとするおまエラが心底キモイ!!

名無しさん
2021年11月23日 18:24

日本人は朝鮮の末裔という結果ありきで研究するから、こんなバカな結論になる

( ・∀・)
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:27

真理の追求とは相容れない民族性ですからね
およそ学問とはかけ離れたカルトになりますよ

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:34

辻褄が合わない所を指摘すると
火病りながら後頭部が痛くなるキチガイですから
キチガイ韓国人とは関わらないのが一番

名無しさん
2021年11月23日 18:24

伽耶、百済は日本の属国でした
朝鮮半島南部からは前方後円墳が沢山出土していますよね

おやおや
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:31

出土した古墳はユンボで破壊して無い事になってるようです。w

774さん
2021年11月23日 18:25

干ばつだから海を渡るって発想が理解不能
対岸が見えるわけでもないし当てもなく船旅とか無謀やろ

名無しさん
Reply to  774さん
2021年11月23日 18:40

半島から 命辛々海を渡って日本にたどり着けた僅かな人達が、
言葉も通じない地で 現地民に排除もされず 稲作する場所まで確保させてもらえて・・・
更には 日本で文明を発展させた、って考えられる事が もう理解できないんだが?

みや豚
Reply to  774さん
2021年11月23日 20:40

海を渡るだけの技術を持っていたら、最初から九州に入植していたと考えないのかね。
九州に入植していた者達の一部が半島に移動したと考える方が普通だと思う。
米は南の作物なのだから南の方が先だろ。
実際に遺伝子等の分析結果から米作は『半島から日本に伝わったはのでは無い』という結果がでている。

名無しさん
2021年11月23日 18:27

仮説の根拠やその妥当性、仮説の実証について何の説明もないようだが…
半島で干ばつがあったこと以外、すべて憶測のようですが…

え?
この人って記者さんでなくて大学の先生なの?
マジで?

ななし」
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:07

仮説でも都合が良ければ全力で信じる。
真実でも都合が悪いと全力で不定する。
欠陥生物。

( ・∀・)
Reply to  ななし」
2021年11月23日 20:15

流石に生物として欠陥があるわけではありません
『文明人ではない』だけですから

774さん
2021年11月23日 18:28

韓国は結論を先にするあまりに現実との乖離が酷くなっているんだよな…
歴史にしろ、政治にしろ、外交にしろ、韓国は望む結論ばかりで話を進めるからパラレル化やパラドックス化が著しい

めぐ
2021年11月23日 18:29

>倭寇が望むように東南アジアと中共から日本に渡ったことにしよう。
そっちの方が正しいです。 ただ、「中共」って頭悪すぎ。

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:34

韓国人はそれ以上にバカだと思います

めぐ
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:49

中国や東南アジアを蔑んでるんでしょうけど、属国とされてそれより下の序列とされてた朝鮮が言えた話ではないですよね〜

名無しさん
Reply to  めぐ
2021年11月23日 18:56

なんせ他の国の使節が赤の礼服なのに見世物同然の黒の貫頭衣を着なきゃ謁見出来なかったのにね。

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:00

さくら管理人さん
解ってマスよ。( ̄▽ ̄)

774さん
2021年11月23日 18:32

いくら日本にマウント取ろうとしても今の韓国ができるのは乞食行為だけ…
あっちへ行きなさいw

1984
2021年11月23日 18:33

そもそも、その頃朝鮮半島に人類が住んでた形跡なかったんじゃなかったっけ?
古墳も稲作後も日本の方が古いんだよな確か。

名無しさん
Reply to  1984
2021年11月23日 19:23

日本の古墳が3世紀から。
朝鮮の古墳は5世紀位。
てか、普通に何処でも自生してる粟が炭化したのが出土した位で農業やってましたってんのが意味不明。

名無しさん
Reply to  1984
2021年11月23日 20:29

半島は併合するまでキビが主食でしたからね
稲作は併合後になってからです

大草原の小さな草
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 12:43

キビやない、タカキビや。コーリャン、モロコシ、ソルガムいう奴な。アフリカでは今でも主食。

悟空
2021年11月23日 18:34

約3500万年前の縄文寒冷期の絶滅も知らずに勝手に尾鰭が付き捲る~
17世紀は確かに世界的に寒冷でしたよ。
旱魃の影響を受けないように、雪解け水による灌漑を進め、寒冷化に耐えられるように田植えを始め。
田植えは自然状態よりも作付けを半月~1月早められるので、稲作の肝。
条件が揃えば稲は自生しますよ。

名無しさん
Reply to  悟空
2021年11月23日 19:03

朝鮮半島は稲が自生するにも北限になるので無理だと思います
人間が手をかけて改良した品種でなければ無理ですよね

一角獣
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:08

半島南岸なら気候も植生も北九州に似てなくもない。そして、そこは倭人の住む土地。それを認めれば古代の半島の疑問はほぼ解消しますね。半島南岸の出土が日本と似ている、それ倭人の痕跡。

名無しさん
Reply to  一角獣
2021年11月23日 19:24

なるほど。そうなると対馬も古来から日本人が統治していた証拠にもなりますよね。
つまり朝鮮南部は日本の領土だったってことかw

悟空
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:37

今の気候だとそうなりますが、三内丸山の大集落を作るほどに、温暖な期間もありましたし。

名無しさん
Reply to  悟空
2021年11月23日 20:04

三内丸山は農耕ではなく狩猟民族です
アイヌと同じです

みや豚
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:52

摂取カロリーでは圧倒的に狩猟より採集、栽培植物の方が多いです。
栗・クルミ・ドングリ等の堅果。ゴボウ・エゴマ等の栽培食物。
倉庫もあったらしいです。
これで狩猟民族というのは無理があります。

名無しさん
Reply to  みや豚
2021年11月23日 21:26

農耕民族以外は全て狩猟民族ですよ
農耕の意味は分かりますか?

名称未設定
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 06:21

横からですが、
農耕民族の対は、狩猟民族ではなく牧畜民族ですよ。

774さん
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 16:08

むしろ東西南北の様々な人達が三内丸山に集まって分業を行っていた交易所だと思う

名無しさん
Reply to  悟空
2021年11月23日 19:59

半島で稲作の条件にあった古代米があったのですか?

悟空
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:06

野鳥などに運ばれて、自生していた時期があっても不思議じゃないですよ。
複数の種子を遺伝子検査しないと栽培かどうかは判りません。
その手法で三内丸山の栗の木が植林だと判りました。

悟空
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:08

品種改良で栽培期間が短くなっただけで、最低生存温度5℃最低生育温度10℃は殆ど変わっていません。

名無しさん
Reply to  悟空
2021年11月23日 20:22

で?
半島で稲作の条件にあった古代米があったのですか?

悟空
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:23

プラントオパールが見付かっていますが、栽培か自生か判りません。

名無しさん
Reply to  悟空
2021年11月23日 20:28

プラントオパールはイネ科なら竹からでも取れますよ

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:32

日本だと赤米とか、黒米とか残ってますね。

774さん
Reply to  悟空
2021年11月24日 11:35

誰も約3500万年前に突っ込まないのか。

コテハンどないしょ
2021年11月23日 18:35

習った時は疑問に思わなかったけど、船使って、この経路辿って文化伝えるとかアホやよね?

一角獣
Reply to  コテハンどないしょ
2021年11月23日 19:05

古代でも呉や越の連中が山東半島に行って、山東半島から東夷特に倭に行ったのは史実っぽいですよ。始皇帝の時に徐福が出港したのが山東半島。呉の孫権も遼東方面まで連絡を取っている。ただ、朝鮮の扱いは軽いんですよ。ほぼ倭の話題。朝鮮を利用するのは唐で渡海して百済を滅ぼし、高句麗を撃つ時かな。その直後に占領を維持せずに放棄して新羅になっていますけどね。斉とか山東半島が栄えていたのは事実ですね。名士も多い。諸葛氏とか。

一角獣
2021年11月23日 18:35

ああ、これね。どんな立派な学説かと思いきや。
マウンダー小氷期(極小期)も菜畑遺跡も名を出さずに論じるとは、勇気ありますね。世界では既知になっている気候変動が朝鮮半島でもあったと。そこまではローカル学者としては言ってもいいでしょう。その先はちょっとね。

悟空
Reply to  一角獣
2021年11月23日 18:44

ロンドンテムズ川に氷が張ってスケートしている銅版画がありますし。
同時期に海進が起こっていると想像されるのが謎~

名無しさん
2021年11月23日 18:37

ねえねえ、半島経由が日本人の祖先なら今いる半島人ってゴミクズってこと?

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:49

そういうことになるよねえ…
同じ祖を持つにも関わらず半万年属国として発展せずに暮らした半島の蛮族と数多の文化を守り育んだ日本人に別れたってことになる方がつらいと思うけど

コテハンどないしょ
2021年11月23日 18:37

そもそも絵便器族は元寇で負けた時に半島に捨ててった棄民やろ?

悟空
2021年11月23日 18:39

弥生人渡来説を言い出した、日本の歴史屋が悪いかな。
歴史屋は稲作を知らなさ過ぎ。
海峡の深さからして、間宮海峡側はつながっても、対馬海峡側がつながったことは無いらしい。

一角獣
Reply to  悟空
2021年11月23日 19:27

騎馬民族説、分国論、という暗黒の歴史がありましたね。90年代の頃でしょうか。日本は南方系との要素が勝って北から来たのは政治くらいとなったのは。やっと吉に。あと時代が古い学者ほど海洋民の渡海能力を軽視する傾向にありますね。ムー大陸とかがそれ。

悟空
Reply to  一角獣
2021年11月23日 19:32

生物学的に見ると縄文1万年ってのが、形質が変わってしまう程の長い期間だと気付いていない人も多いようです。
肌の色など2千年程で変わるとかで、キリストが白人だったかどうか等どうでも良いことらしいです。

名無しさん
2021年11月23日 18:41

干ばつで飢えて死にそうだから陸地も見えない海に漕ぎ出すニダッ

日本の祖先とか文化を与えたって前提から薬でもやりなながら考えたのかよってレベルのキチガイ。信じる朝鮮人もキチガイだよ

めぐ
2021年11月23日 18:44

>当時、稲作をしていた中国の遼東居住民が韓半島に押し寄せ、続いて松菊里住民も日本にドミノのように移動した。
なら「稲作をしていた中国の遼東居住民が日本に移住してきた」で良いと思いますけどねw 何でドミノになるんだか・・・

日本の陸稲は縄文からだし、水稲も3000年前からなんですけどね。

タイガー
2021年11月23日 18:46

ダウム民は病院から脱走したのか

名無しさん
Reply to  タイガー
2021年11月24日 04:27

いや、朝鮮半島が丸ごと…。

名無しさん
2021年11月23日 18:49

先日の記事で、自分たちの祖先は中国東北部奥地からシベリア辺りの出と白状していたよな。
3000年前か?
エラ達の時系列ってどうなっているの?

名無しさん
2021年11月23日 18:51

そもそも3世紀位迄は朝鮮の下半分は日本の属国だコラ。

名無しさん
2021年11月23日 18:51

仮説がほぼ思い込みじゃねえかw

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 18:54

思い込みに思い込みを重ねるのは仮説とは言わないよねw

( ・∀・)
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:21

小説ですね

名護屋
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:57

願望を元に思い込み、仮説を立て事実とすり替えようとする韓国人。

悟空
2021年11月23日 18:55

路地の苗代も見た事が無いんだろうな、最後に見てから十年以上になるか。
水田1反の一部だけを浅くして苗代にする。
水田に水を張っておくだけで日向水になり、水は比熱が大きいから明け方まで保温する。
それで根が最低生存温度5℃を下回らなければ、そのまま生育を続ける。
何時始まったか判らない位に古いけど、最初に考え付いた人は偉い!

一角獣
Reply to  悟空
2021年11月23日 19:11

田植の起源というのはなかなか難しいみたいです。雑穀でも苗を作って移植するものは稀にある。現代ではネギも移植中心。ただ、文字文明に記録が少ないらしい。

悟空
Reply to  一角獣
2021年11月23日 19:16

水位が決められる灌漑水田とのセットで保温ってのが苗代の特異な所です。
青枯れ防止の為の深水栽培は今も残っていると思いますが。

一角獣
2021年11月23日 18:56

過去の記録からダルトン極小期の太陽活動が明らかに【2021年9月27日 名古屋大学宇宙地球環境研究所】https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/12199_dalton
マウンダー小氷期という考えは日本では桜井さんの紹介かな、かなり前の指摘。17世紀の寒冷化は有名で太陽黒点説になりますが、19世紀前半にも少しあった件の分析です。なお、21世紀冒頭も黒点がない寒冷期なんですね。これから寒冷化か。この手の情報は多いから、私が目にする天文サイトのみの紹介です。

名無しさん
2021年11月23日 19:02

韓国人の起源とかルーツに賭ける空しい情熱はどこからくるんだろう
というか起源に何の意味があるんだろう

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:45

其処から何一つ発展出来なかった無能ミンジョクとしては意味が有るのかなと。

( ・∀・)
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:23

自分の物にして育ててナンボですからね
朝鮮では産業や顔面をはじめ、ありとあらゆるものが付け焼き刃なので理解できないと思います

774さん
2021年11月23日 19:03

劣等感大爆発

羨ましいニダ欲しいニダでも手に入らないニダせめて我々の物だったことにして満足するニダ

悟空
2021年11月23日 19:10

中部の地元で野良稲(正しくは雑草稲)を見掛けて、調べていたら福島県農事試験場でも、自然状態の稲として観察対象になっていました。
1993年米騒動の前年も雑草稲は結実したので、一般に冷害と言われるけど、人為的な栽培方法に問題があったという結論になってます。
1992年は梅雨が明けずにお盆の頃まで雨が続いたので、7月末~8月上旬の開花時期を逃したと、家の中では専らの話。
親戚の農家も「今年は失敗した」と笑ってましたわ。

名無しさん
2021年11月23日 19:13

【悲報】グックモンキーさん、チョナニーしてしまう

名無しさん
2021年11月23日 19:13

コリアンの主張は支離滅裂で少し調べればそんな事実は無いって成るのにね。
日本の印刷技術は朝鮮から活字を奪ったからだ?木版印刷なんですけど。

名無しさん
2021年11月23日 19:14

いつもながらの劣等感丸出し妄想ファンタジー
だいたい人類の文明自体お前らが発祥とか夢見てるんじゃないのか

774さん
2021年11月23日 19:17

長江流域からでも決まったように朝鮮半島に移動してるなw
中国→日本の直行ルートは絶対に認めたくないんだな。

名無しさん
Reply to  774さん
2021年11月23日 19:28

遣隋使や遣唐使や学僧やらダイレクトに直輸入してるし。

774さん
2021年11月23日 19:20

俺だけレベルアップな件の原作版の読みすぎでは?

名無しさん
2021年11月23日 19:20

この説が正しかったとしても重大な見落としがある。
それは7世紀頃を境に朝鮮半島にはエヴェンキ族が流入し、最後には半島を支配したことだ。
つまり稲作を伝えたとされる種と、今のおまエラ朝鮮人はまったくの別種。
いうなれば今の朝鮮人は、背乗りしたエヴェンキ族の子孫だ。

774さん
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 20:53

この話ってホントなのか? ネットで出どころ不明の「コピペ」ばかりだ。大元のソースが知りたい。

エベンキ族と朝鮮人がまったく遺伝子違うのに何故同じ民族なのだろうか?
アリランとかトーテムポールが一緒だって?
じゃぁ、「韓国語の中の日本語彙が大量にあるから日本人」なのか?
日本が併合した時に大量に日本語がハングル化してるんだけれど、エベンキの風習もそうなのでは?
じゃないと、エベンキのN1a1が全く無い理由がわからない。

悟空
2021年11月23日 19:22

一角獣さんの受け売り。
「み」を撒くと、「め」が出て「ね」が出て「は」が出て「ほ」が出て、再び「み」を結ぶと。
長江流域に拘る歴史屋が多いけど、日本語と稲作は切り離せないらしい。

一角獣
Reply to  悟空
2021年11月23日 19:46

「め」で見て「て」で取り「は」で齧り「い」で消化すると。さて、我々のご先祖はどういう人たちだったのだろう。

名無しさん
2021年11月23日 19:28

日本人の顔と韓国人の整形前の不細工四角顔見たら解るじゃん、全然違うよねw

名無しさん
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:36

悪いトコ直して何が悪いニダ??

774さん
2021年11月23日 19:35

ただの妄想歴史。
干ばつで飢えた農民がどうやって船を作って大量に渡日するのですか?
船を作る前に農作物を作った方が賢いと思いませんか?
帆船なら辛うじて渡れたかも知れないが、韓国には帆船の歴史がない。
類を見ない誇大妄想です。

774さん
2021年11月23日 19:37

縄文時代の日本は狩猟採集+農耕や豚の飼育、漁労、交易などをしていた時代

弥生時代の日本は千年かけて灌漑稲作が浸透することによって身分階級が明確になり大小様々な国家が誕生した時代

ちなみに縄文人と弥生人は同じ日本民族であり放射性炭素年代測定によって鉄器の使用は遅くとも紀元前10世紀に始まった

名無し
2021年11月23日 19:37

半島南部は倭と接する。
稲作は長江流域民族が、何人か渡来すれば可能である。
日本語族は、遼河流域から渡来しているらしい。
百済、新羅は、倭の臣民です。

一角獣
2021年11月23日 19:38

韓人の気づいていない日本農耕の起源。水田稲作ではないのよ。それは新しい。せいぜい弥生か縄文末期。もっと大事なのはもち米。古代にはまだもち米を食べる頻度が多かったらしい。でもうるち米に切り替えた。それでも粘るうるち米を好む傾向は残っている。コシヒカリ愛にそれが残っている。モチの品種は、雑穀でも残っている。アメリカ起源のトウモロコシだってモチ品種がある。そういうモチ品種嗜好は朝鮮半島だと南部にしかない。そんな文化が華北や満州から来た訳が無い。そして雑穀以前にモチの嗜好を探ると南洋のタロイモじゃないかと。温帯型は里芋。正月に里芋を重宝するところに痕跡が残っている。これが日本農耕のコアな部分なので、よろしく。
今日は新嘗祭の儀式だったね。風土記の富士山と筑波山の争いも新嘗祭の事件だった。

一角獣
Reply to  一角獣
2021年11月23日 19:40

風土記のは米ではなくアワの新嘗祭ですね。

悟空
Reply to  一角獣
2021年11月23日 19:50

蒸してお強(強わ飯)にするのはもち米でしたっけ。
陸稲品種が多く、今の水田品種は一つだけみたいです。
椎葉村に残っている焼畑輪作(蕎麦-豆-休)も古いようです。

いぐれっく
2021年11月23日 19:42

地理学科って何やねん⁉️
ソウル大学で学科にするようなもんか??

images - 2021-11-23T193711.074.jpeg
悟空
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 19:50

Geography では?

いぐれっく
Reply to  悟空
2021年11月23日 20:01

わかるんですよ、いちおうあてくし高校時代、地理は駿台模試で全国一位だったんで
でも大学で学科にするほどのモンですか?
偉そうにhold armsしてアホか?って思ったんです、先生✋

images - 2021-11-19T155331.858.jpeg
一角獣
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 19:54

なぜにアラウを。

いぐれっく
Reply to  一角獣
2021年11月23日 20:10

よくご存知で
めっちゃ嬉しい⤴️
いちおうチリ出身なんで

この先生の演奏参考にしてるんです、、もうすぐリサイタル、最近の反田効果でショパンオンリー‼️
コンクールでコンテスタントが一番演奏してたノクターン八番メインに、最初はシルフィーユの前奏曲からノクターン十番、、昨日ホールで弾いたらめちゃめちゃで死にたい

で、アウラ先生です、十番がわたしはどうしても走る、アウラ先生の落ち着きが欲しいです

いぐれっく
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:14

なんでかアウラ、間違いアウラ先生

いぐれっく
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:16

違うこのスマホアホか、ギャラクシー
アラウ先生

images - 2021-11-23T193644.558.jpeg
一角獣
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:26

いや、ピアノは聞かないし(チェンバロを聞く)、デッカ録音でドイツ系が得意な渋めの人でしょ。ちょっと長生きした戦後くらいの巨匠のイメージ。若い娘との接点が読めないという意味ですよ。ショパン? ソロの曲はまず聞かないけど弾けるだけで尊敬しますよ。

いぐれっく
Reply to  一角獣
2021年11月23日 20:34

たまたまお父さんがCD持っててそれを参考にしただけです

お歳だったのか録音に息づかいが聞こえるんですよ、十番は特に

いぐれっく
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:37

アルゲリッチ先生が一番と思うんですけど私生活がわたしと同じだからちょっと、、、

一角獣
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:49

ショパンならルビンシュタイン、アシュケナージ、と言いたいところですが仲道郁代は如何ですか。楽器が当時のプレイエル、いい音ですよ。元はNHKだったか。
ショパンのミステリー② 楽譜とプレイエル 仲道郁代
https://www.youtube.com/watch?v=Au_rLFSmEjk

いぐれっく
Reply to  一角獣
2021年11月23日 20:59

ユニコーンさん、参考になります、ありがとうございます☀️❗

次はバラード一番なので「まじめに」聴いてみます

おやおや
Reply to  いぐれっく
2021年11月23日 20:08

地政学とも違うし微妙なところやね。w

いぐれっく
Reply to  おやおや
2021年11月23日 20:13

おやおやさん、その通り、大学で学科にするほどのモンか?

images - 2021-11-19T141054.211.jpeg
名無しさん
2021年11月23日 19:53

日本が朝鮮併合する迄、朝鮮が対馬に上納してたのは無視か。

おやおや
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 19:55

朝鮮通信使は、江戸幕府にいわゆる参勤交代してましたよね。w

みや豚
Reply to  おやおや
2021年11月23日 21:08

その上、江戸城の正門からは入れないという扱い。

名無しさん
Reply to  みや豚
2021年11月24日 10:22

オバマさんが大統領になったとき、小浜市の市長がアメリカ大使館から招待されたんだけど、正面からは入れてもらえなかったんだよね。
通用口か裏口から入っています。
小浜市のホテルに自虐ネタとして書かれています。

名無し
2021年11月23日 19:54

縄文人の土地に渡来人が来て、倭人の国ができた。日本語族の国は、半島南部に及んでいた。
それだけの事です。

おやおや
Reply to  名無し
2021年11月23日 20:05

縄文文明の地が倭国であり、様々な情勢によって渡来人という移民が来はった。
当時の倭国の勢力は半島南部にまで及んでいた。
文献から推測するとこうなります。( ´艸`)y~

名無しさん
Reply to  おやおや
2021年11月23日 20:28

魏志倭人伝にも百済や新羅は日本を大国と見てたって記述も有りますし、何より広開土太王碑にも
「明確に記述されてます。」

774さん
Reply to  名無し
2021年11月24日 20:59

個人的には、渡来人という言い方は止めて欲しいですよね。
本来は「帰化人」であり、日本人になってるんですよ。渡来人だと外国人のまま日本にいるように思えますよね。
渡来人が話してたと思われる中国語?は日本語には残ってないっぽいし。

名無しさん
2021年11月23日 20:01

韓国人は毎年くだらない思い込みの論文を作ってくるゴミ学者がいる。いつも真実は前段のみ。後半の結論が出鱈目。

広島のケンさん
2021年11月23日 20:04

…えっ?…弥生…う〇こ大地には住んでなかったんだけど…

悟空
Reply to  広島のケンさん
2021年11月23日 20:35

住んでいなくて何でウ○コ大地になるのかとw

( ・∀・)
2021年11月23日 20:05

中国起源だろうと、朝鮮経由だろうが、
とりあえず自分達に合わせてカスタマイズしてますから
日本の独自文化となっとりますがな

名無しさん
2021年11月23日 20:09

?なんで干魃なのに渡航するの?
意味が解らない。

名護屋
Reply to  名無しさん
2021年11月23日 20:22

干魃になる位だから海も人が渡れるほど浅くなったに違い無いニダ。

名無しさん
Reply to  名護屋
2021年11月23日 21:46

水がなくなったところで千尋の谷が広がってるとは思わないらしい

774さん
Reply to  名無しさん
2021年11月24日 07:09

寒冷化や干ばつが続いての砂漠化なら分かるが、干ばつなんて一時的なものだろうよ。

生活/文化の関連記事
おすすめの記事

 

 


海外の反応 人気記事

 

 

 

 


外部サイト 人気記事