韓国紙「バイデン、5月末訪韓 ... 尹錫悦(ユン・ソギョル)と首脳会談推進」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

バイデン、5月末訪韓 ... 尹錫悦(ユン・ソギョル)と首脳会談推進

朝鮮日報
記事入力 2022.04.12 09:05   最終修正 2022.04.12 10:11

 

ウクライナ戦争と5月21日の豪州総選挙が訪韓日程の変数

 

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人と米バイデン大統領。 EPA聯合ニュース

 
バイデン米大統領が5月末の訪韓を推進することが12日、明らかになった。 バイデン政権は5月末、韓国と日本などを歴訪する日程を各国と調整する正式作業に近く着手するという。
 
外交筋は同日、本紙の電話取材に対し「バイデン政権が5月24日ごろ(on around the 24th of May)日本で開催するクアッド(Quad)首脳会議への出席を機に、韓国を訪問する案を推進していると聞いている」とし、「訪韓時、尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人とバイデン大統領間の韓米首脳会談も開催されるだろう」と話した。 "クアッド" は米国が主導する日本・インド・オーストラリアの4カ国協力体である。

 

ユン当選人と外交・安保参謀らはこれまでクアッドに段階的に加入する案を検討してきた。 クアッド傘下のワクチン・気候変化・新技術など、主要分野のワーキンググループに参加し、関連国との接触面を広げ、適切な時点で正式加盟国入りするという構想だ。

 

これと関連してユン当選人側の関係者は最近、本紙の電話取材に対し「韓国がクアッドに加入し、フリーライド(無賃乗車)することはないだろう」とし、「インド・太平洋地域の安定と繁栄への貢献を増やし、地域キープレーヤーとして実質的な地位を有するために優先的に努力する」と述べた。

 

ユン当選人の大統領就任式は5月10日に開催される予定だ。 このため、今回のバイデン大統領の訪韓が最終的に実現する場合、バイデン大統領は新政権発足後、韓国を訪れる初の外国首脳になるものとみられる。 新政権発足約20日後の韓米首脳会談は、歴代政権を合わせて最も早い時期に開かれるものだ。 文在寅政権の場合、発足51日、朴槿恵政権は71日、李明博政権は54日、盧武鉉政権は79日で韓米首脳会談を開催した。
 
ただ、ウクライナ事態、そしてスコット・モリソン豪州首相の続投がかかっている豪州総選挙が5月21日に開かれるなど、一部変数によって韓国、日本などが含まれるバイデン大統領の海外歴訪日程が一部調整される可能性もある。
 

バイデン米大統領が11日(現地時間)、インドのナレンドラ・モディ首相とオンラインで首脳会談を行っている。 UPI連合ニュース

 
ロイター通信によると、バイデン大統領は11日午前(現地時間)、オンラインで行われたインドのナレンドラ・モディ首相との首脳会談で「5月24日ごろ、日本で会うことを期待する」と明らかにした。 ホワイトハウスは会談後の報道資料で「両首脳が晩春に日本でクアッド首脳会議のために対面会談をすることを期待した」と伝えた。 AP通信は「両首脳が東京で5月24日に会う」と報じた。
 

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人の韓米政策協議代表団団長である 国民の力 パク・ジン議員らが11日午後、仁川国際空港第2ターミナルから帰国し、訪米の成果などについて発言している。 聯合ニュース

 
5泊7日間の日程を終えて前日帰国した尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人の韓米政策協議代表団は、訪米期間中に米朝野関係者と会い、バイデン大統領の訪韓を含め、両国の包括的戦略同盟強化案などについて話し合ったという。
 
団長である国民の力 パク・ジン議員は11日、仁川国際空港を通じて帰国し、記者団に対して「今回の訪米結果を当選者に忠実に報告し、新政権が任期初日から国益と国民の安全を中心に置き、韓米包括的戦略同盟を強化していけるよう、あらゆる努力を尽くす」と明らかにした。
 
パク議員は「韓米両国は、今後の北朝鮮の追加挑発に備えるために抑止力を強化し、水も漏れない協力を固めることにした」とし「特に米国側は、韓国に対する確固たる防衛公約、そして拡張抑止提供の意志を再確認した」と伝えた。
 
特に厳重な外交安保環境を考慮し、韓米合同軍事演習の正常化、韓米拡張抑止戦略協議体(EDSCG)の再稼動、そして年内の韓米外交・国防 "2+2" 閣僚会議 の開催についても意見を交換したと明らかにした。
 

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人側政策協議のため訪米したパク・ジン韓米政策協議代表団長が5日(現地時間)、ホワイトハウスでジェイク・サリバン国家安保補佐官に当選者親書を渡している。 代表団提供

 
パク議員は「韓米両国が首脳会談の早期開催の必要性に共感した」とも述べた。
 
パク議員は今回の訪米期間、韓米包括的戦略同盟の「もう一つの軸」である経済安保分野についても「実質的かつ具体的な協議を行った」とし、「グローバル・サプライチェーン、新興技術、気候変動、コロナ19対応などについて話し合った」と明らかにした。 さらに「韓国の地位と力量に対する米国側の変化した期待を反映するものだ」と述べた。
 
続いて「韓米同盟に基づいた相互尊重の韓中関係の発展と、正しい歴史認識に基づいた未来志向的な韓日協力関係を構築していくという次期大統領の意志を米国側に伝えた」とし「米国側はこれを積極的に歓迎した」と明らかにした。
 
パク議員は「米国側は韓国がグローバル中枢国家として、北東アジアとインド太平洋地域、欧州を含むグローバルレベルで自由と平和と繁栄のための役割と寄与を拡大していくということに全幅の支持と高い期待感を表明した」と述べた。
 
 
ノ・ソクジョ記者
 
 
ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=023&aid=0003684654
https://news.v.daum.net/v/20220412090427065

スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「バイデン、5月末訪韓 ... 尹錫悦(ユン・ソギョル)と首脳会談推進」韓国の反応  
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 
外部サイト人気記事




注目記事

 
海外の反応 人気記事


 
 

※コメント欄について※
4ね、56すなど人の生命を脅かすようなコメントは禁止です。
また、禁止ワードを設定しています。禁止ワードに引っ掛かるとコメントは表示されません。(サーバーには投稿者の情報とコメント内容が残ります)

具体的な禁止ワードについては、コチラをご確認ください。
いつもコメント、ありがとうございます。
よろしくお願いしますm(__)m


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事