韓国紙「 "ノージャパン" は消えた ... ユニクロは "品切れ大乱" 、デサントは "黒字転換"」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

"ノージャパン" は消えた ... ユニクロは "品切れ大乱" 、デサントは "黒字転換"

マネートゥデイ
記事入力 2022.04.14 04:11   最終修正 2022.04.14 04:16

 

 
ファッション業界で "ノージャパン(日本製品不買運動)" が2年で有名無実となっている。 コロナ19(COVID-19)の長期化による報復消費が起き、日本ファッション企業の韓国実績も回復傾向を見せている。 ただ、不買運動の再発危険などを感知した日本企業は、海外事業の中心を中国に素早く移転した。

 

13日、金融監督院によると、デサントコリアの昨年の売上高は5437億ウォンで前年比9%増加した。 営業利益は115億ウォン、営業損失33億ウォンで黒字転換した。 "ノージャパン" 以前の2018年と比べると、依然として減少した数値だが、コロナ19でファッションブランドの売り上げが全般的に後退した点を勘案すれば、特に不振とは言えない。

 

シューズマルチストアABCマートコリアも昨年の売上が4861億ウォンで6.7%増加したと公示した。 営業利益は153億ウォンで前年比3倍以上増加した。 スポーツブランドのアシックススポーツは昨年、国内売上が967億ウォンで横ばいだったが、営業利益は3億4000万ウォンと営業損失4億8000万ウォンから黒字転換した。

 

日本の代表ファッションブランドであるユニクロは、9月決算法人としてすでに完全に改善された実績を公開した。 ユニクロの国内事業を営むエフアールエルコリアの昨年(2020年9月~2021年8月)の売上高は前年比7.5%減の5824億ウォンを記録したが、営業利益は529億ウォンと営業損失884億ウォンから大幅に改善した。 ユニクロは今年初めにもファッションデザイナーのルメールとのコラボ商品として国内で品切れ騒ぎを起こした。

 

一部では、日本のファッション企業の業績に対する打撃は、ノージャパンよりコロナ19の影響が大きかったという見方もある。 あるファッション業界の関係者は「日本ブランドは国内ブランドよりオンライン販売の割合が少なく、店舗など固定費用が大きかった」とし「コロナ19期間、悪化した収益性が最近改善し始めた」と話した。

 

だからといって、ノージャパンの影響力が全くなかったとは言えない。 デサントの場合、反日感情が強まり、経営権紛争まで起こして中国に事業方向を変えた。 不買運動の再発の可能性がある上、東南アジアではコートなど高価な製品が売れる冬が短く、中国に目を向けたという分析だ。

 

デサントは2015年以降、韓国での売上が日本現地での売上を上回り、韓国市場への攻略に力を注いだ。 2019年、ノージャパンで売上成長の勢いが落ちると、デサントの友好持分を所有していた伊藤忠商事は「韓国への依存度を下げ、中国へと事業を拡大すべきだ」と主張した。 デサント創業者の石本雅敏(当時)社長がこれに反対すると、伊藤忠商事は公開買収に乗り出し、持分を40%まで引き上げ、2019年6月の経営権紛争で勝利した。

 

中国でゴルフウェア、スポーツ衣類の風が吹き、デサントの中国売上は昨年、史上初めて韓国、日本をリードしたものと推定される。 昨年(2021年3月~2022年2月)、デサントの中国売上高は前年比64%増加した545億ウォンと会社側は見ている。 デサントはコロナ19にもかかわらず、中国でこの2年間、店舗を40店舗増やし、大型化にも乗り出している。

 

ユニクロも中国で毎年100店舗ずつ増やしていく。 ユニクロの日本本社であるファーストリテイリングの売上比重は日本が50%、中国本土、台湾、香港など中華圏が30%だ。

 

 

チョン・インジ記者
 
 
韓国ネチズンの反応



ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=008&aid=0004732643

スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「 "ノージャパン" は消えた ... ユニクロは "品切れ大乱" 、デサントは "黒字転換"」韓国の反応  
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 
外部サイト人気記事




注目記事

 
海外の反応 人気記事


 
 


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事