韓国紙「日本 "強制徴用、資産現金化は駄目だ" ... 韓国代表団 "韓日関係の悪化は放置しない" 」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

日本「強制徴用、資産現金化は駄目だ」... ユン代表団「韓日関係の悪化は放置しない」

東亜日報
2022.04.28 17:22

 

韓日政策協議代表団団長のチョン・ジンソク国会副議長が26日午前、東京の首相官邸で岸田文雄首相に尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人の親書を渡している。 左からパク・チョルヒ ソウル大学国際大学院教授、キム・ソッキ国民の力議員、チョン副議長、岸田首相、ユン・ドクミン元国立外交院長、チャン・ホジン元駐カンボジア大使。 韓日政策協議代表団提供

 
尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人が日本に派遣した韓日政策協議代表団が28日、日帝強占期 強制徴用被害者賠償に向けた日本企業の韓国内資産現金化を阻止してほしいという日本側の要求に対し「今の韓日関係がさらに悪化することは、そのまま放置しないと答えた」と明らかにした。

 

来月発足する新政権が資産現金化を防ぐ解決策を提示するという信号を日本に送ったものと解釈される。 日本政府は「現金化だけは絶対に駄目だ」とし、この問題を韓日関係の可否を分ける "レッドライン" と主張してきた。
 
代表団長のチョン・ジンソク国会副議長は同日、東京のあるホテルで特派員たちと会い「日本に対して資産現金化をしないという表現を使ったことはない」としながらも、このように明らかにした。
 
東京新聞も同日、代表団が自民党議員との面談で強制徴用問題と関連し、日本の資産現金化による関係悪化は避けるという強い意志を伝えたと報じた。 日本の首相官邸高官は東京新聞に「相手(韓国側)も関係を改善しようという考えを持ってきたと理解した」と明らかにした。
 
チョン副議長は「日本がこれまで韓国に(歴史問題の)解答を提示せよというスタンスを取ってきたが、『そうしていては解決できない』とはっきりと話した」とし「両国がともに忍耐、勇気、知恵を集めなければならない」と述べた。 チョン副議長は「この問題はゼロサムゲームではなく、(どちらかの)完勝を期待してもならない」とし、「実用主義的アプローチで未来協力関係を目指す方向に知恵を集めなければならず、勝ち負けの問題に進むと解決が難しい」と強調した。
 
チョン副議長は金浦-羽田間の路線再開、ビザ免除の復元、隔離免除の拡大について「両国間協議が近い将来妥結するだろう」と明らかにした。
 
韓日両国政府は、強制徴用被害者に対する賠償金を韓国政府が代わりに支給する代位弁済を通じて現金化を防ぎ、後で求償権を日本企業に行使する解決策を取り上げている。 ただ、強制徴用被害者がこれを受け入れるかどうかは未知数だ。
 
チョン副議長は27日、安倍晋三元首相が面談で朴槿恵元大統領の安否を尋ねたとし「故郷に落ち着き、健康に気をつけて過ごしていると伝えた」と述べた。
 
 
イ・サンフン記者
 
 
韓国ネチズンの反応

※性別・年代別の表はコメント数が大体100件以上にならないと表示されません。

ソース
https://n.news.naver.com/mnews/article/020/0003425445?sid=104


スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「日本 "強制徴用、資産現金化は駄目だ" ... 韓国代表団 "韓日関係の悪化は放置しない" 」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事