韓国紙「日本人士 "新政権、何もできない" また暴言」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

「文弾劾だけが解決策」日本人士「ユン政権、何もできない」また暴言

ソウル経済
2022.04.28 21:12

 

フジテレビ 平井文夫論説委員特集寄稿
「政権交代で韓日関係改善、嘘」
巨大野党抜きで新政権が出来ることはない

「韓日関係の悪化、張本人のムン、責任否定」···「名誉を踏みにじる人と握手をしてはいけない」

 

極右性向の日本メディア 産経新聞系列 フジテレビの平井文夫論説委員。フジテレビYoutubeキャプチャ

 
日本極右性向 産経新聞系列のフジテレビ 平井文夫論説委員が、韓国の韓日関係改善の意志を侮辱する書き込みを掲載した。 戦後最悪と評価されている韓日関係改善のため、最近、尹錫悦(ユン・ソギョル)当選人が韓日政策協議代表団を派遣したが、関係改善に何の役にも立たないと主張したのだ。 巨大野党の顔色を伺い、新政権は事実上何もできないというのが理由だ。 根拠の乏しい暴言水準の発言だ。 平井論説委員は2019年、日本政府が韓国大法院の徴用賠償判決に報復的輸出規制を加え、韓日関係が悪化すると「文在寅大統領の弾劾だけが関係改善の解決策だ」と主張した人物だ。
 
27日、フジニュースネットワーク(FNN)に「岸田文雄首相は韓国代表団に会ってはいけない」という見出しの特集寄稿を掲載した。
 
文中、彼は「ユン当選人が派遣した代表団に、日本政府もメディアも大きな期待を持っているのがおかしい」とし「左派の文在寅政権が終わって保守政権になったから韓日関係が改善されると考えるのか。 これは嘘だ」と主張した。
 

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領当選人が日本に派遣した韓日政策協議代表団が27日、東京のある飲食店で在日韓国人団体と昼食懇談会を行った。 聯合ニュース

 
これに先立ち代表団が26日に岸田首相に会い「韓日関係改善に対する意志・期待」などが込められたユン当選人の親書を渡したが、このような韓国の努力を切り下げたのだ。
 
彼は「韓国代表団は日本の外相、防衛相、首相と会談したが "未来志向で関係を発展させよう" などと退屈な発言をしただけだ」と述べた。
 
さらに「韓国側が具体的なことを言わない理由は簡単だ」とし、「ユン政権は "少数政権" だ。 保守政党から大統領を輩出したが、野党が議会多数議席を占めており、政権は野党の言うことを聞かなければ何もできない」と強調した。
 
平井論説委員は「もちろん韓日関係が改善すれば経済、安保上の利益はある」としながらも「日本の首相が会いたくもない韓国人に会ったのだろうが、これは韓国に対して "日本は妥協します" という誤ったメッセージを送ることになる」と述べた。
 
ムン大統領に対しても強く批判した。
 
「韓日関係を悪化させた張本人であるムン大統領が、韓国メディアとのインタビューで、韓国は変わったことはなく、日本が右傾化したと主張し、自分の責任を否定した」とし「この人の発言に怒ること自体が無駄だ。 たぶん本気で日本が悪いと思っているからだ」と主張した。
 
平井論説委員がムン大統領を批判したのは今回が初めてではない。

同氏は2019年7月、FNNのYoutubeチャンネルに公開された放送で「韓国財界の関係者から『もう文在寅は(大統領職を)やめるしかない』と言われた」と主張した。
 
同氏は、日本の半導体素材輸出規制が韓国経済を揺るがす「強震」に違いないとし「韓国は今になって強制徴用判決を覆すこともできず、レーダー照射問題を認めることもできず、慰安婦財団は解散した。 日本に出すものは何もない」と述べた。
 
そして、「あるならムン大統領を切る程度だ」と暴言を吐いた。
 
文章を通じて "韓国叩き" に乗り出した平井論説委員の結論は、韓国と対話をしてはならないということだ。
 
平井論説委員は「経済や安保よりも大切なものがある。 それは国としての名誉だ。 我々の名誉を踏みにじる人々と握手をしてはいけない」と強調した。
 
 
パク・ソンギュ記者
 
 
ソース
https://n.news.naver.com/article/011/0004048084


スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「日本人士 "新政権、何もできない" また暴言」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事