韓国紙「義勇兵イ・グン側、ネットユーザーに寄付金要請 "戦闘物資購入のため"」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

イ・グン側、ネットユーザーに寄付金要請「戦闘物資購入のため」

JTBC
2022.04.29 09:35

 

Youtubeコンテンツ『カッチャサナイ』などを通じて名前を知らせたイ・グン大尉。 写真=イ・グン大尉 YouTube キャプチャ

 
ウクライナ外国人義勇兵部隊である「国土防衛軍国際旅団」に参加するとして出国した海軍特殊戦団(UDT/SEAL)大尉出身のユーチューバー イ・グン側がネットユーザーに寄付を要請した。
 
イ・グンのYoutubeチャンネル "ROKSEAL" の関係者は28日、コミュニティの掲示板を通じて「イ・グン大尉が現在ウクライナ最前線で参戦中のなか、多くの方が大尉を助ける方法がないか、問い合わせてきた」とし、寄付金を集めると明らかにした。

 

同関係者は「ロシアが本格的なウクライナ侵攻を強行してからすでに2ヵ月も経ったが、依然として戦況は日増しに激化している」とし、「戦闘を効率的に遂行するためには、適した装備と補給が欠かせないため、ROKSEALチームは有意義な方々の寄付金を集め、大尉が戦闘に必要な物資を購入して送ろうとしている」と伝えた。
 
また「ROKSEALチームはウクライナを支援し、信頼できる物流会社を探して物資配送を任せることができるよう手配している」とし、「皆さんの多くのご声援とご関心をお願いする」と寄付方法を説明した。
 

写真 "ROKSEAL" コミュニティ掲示板

 
これと共にウクライナ現地の姿を写したような写真を公開した。 イ・グン側は、この写真の軍人がイ・グンだという説明を付け加えた。
 
イ・グンはこれに先立ち、国際義勇軍になるとして、旅行警報第4段階(旅行禁止)地域のウクライナに入ると3月、無断で出国した。 一時は死亡説が流れたりもしたが、イ・グン側はこれを否定した。 旅券法違反で告発され、検察に送致された状態だ。
 
イ・グンはウェブバラエティ『カッチャサナイ』に出演してスターダムに上がったYouTuberだ。 2020年10月、虚偽経歴疑惑、債務不履行、セクハラ前科などが伝えられ、テレビや広告出演活動を中断している。
 
 
パク・ジョンソン記者
 
 
ソース
https://n.news.naver.com/article/437/0000297305


スポンサードリンク

 
<管理人の独り言>
GWに入り、いつもに増して更新が不定期になっています。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。
 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「義勇兵イ・グン側、ネットユーザーに寄付金要請 "戦闘物資購入のため"」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事