韓国メディア「日本のビールにウイスキー、清酒も人気 ... "ノージャパン" 薬効、もう終わり?」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

日本のビールにウイスキー、清酒も人気 ... "ノージャパン" 薬効、もう終わり?

YTN
記事入力 2022.05.02 05:04   最終修正 2022.05.02 05:07

 

 
<アンカー>
日本の商品を不買する "ノージャパン運動" により激減していた日本産酒の消費が、明らかに回復しています。
 
以前と違い、日本のビールやウイスキー、清酒を売り場で見つけるのもあまり難しくありません。
 
キム・サンウ記者です。
 
 
<記者>
2019年、日本は韓国大法院の "徴用等の賠償判決" を問題視し、半導体素材などのいわゆる素材・部品・装備輸出規制に踏み切りました。
 
【安倍晋三 日本首相(2019年7月当時)】
「相手国が約束を守らない状況では、これまでの優遇措置は取れません」
 
これに対し、我々は素材・部品・装備独立運動と日本商品を買わない "ノージャパン" の旗印で対抗しました。
 


 
このため当時、輸入ビール市場1位を確固たるものとして守ってきた日本製品は、どこで売っているのかさえ分からなくなり、売り上げも底をつくほど激減しました。
 
過去最悪の韓日関係とともに "ノージャパン運動" 3年目、最近の日本酒類の販売状況はどうでしょうか。
 
大型マートで探してみました。
 
昨年までは売り場のどこに行っても見つけることも難しく、買うことも難しかった日本のビールやウイスキー・清酒が、以前とは違い見つけるのもそれほど難しくありません。
 

日本産酒の消費が回復し、今年第1四半期の日本ビール輸入量は3,068トンと、2020年に比べると2.5倍、前年同期比1.5倍程度増加しました。
 
ウイスキーなど他の酒類輸入も同様です。
 
人気ブランドは品切れの時も多いです。
 

今年第1四半期の日本ウイスキー輸入額は123万9千ドルで、2020年に比べると3倍ほど、1年前より1.4倍増加しました。
 
素材・部品・装備独立などを推進し、ノージャパンの動力とされたのはまさにこれです。
 
【文在寅大統領(2019年7月)】
「数十年間累積してきた韓国経済の構造的問題を解決する契機にします。 また、韓日両国間の貿易関係もより互恵的かつバランスよく発展させ、深刻な貿易収支赤字を改善していきます」
 
しかし、日本に対する貿易収支の赤字は昨年約248億ドルで前年より急増しました。
 

 
このような様相は今年も同様に続いており、大規模な対日貿易赤字という基本構図は依然として残っています。
 
YTN、キム・サンウです。
 
 
ソース
https://n.news.naver.com/mnews/article/052/0001733868?sid=101
https://news.v.daum.net/v/20220502051018153


スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国メディア「日本のビールにウイスキー、清酒も人気 ... "ノージャパン" 薬効、もう終わり?」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事