海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

輸出規制、2年で "フッ化水素 日本を追い抜いた" ... ラムテクノロジーの "ストップ高"

マネートゥデイ
記事入力 2021.11.22 14:48   最終修正 2021.11.22 16:40

 

ラムテクノロジー 写真提供=ラムテクノロジー

 
半導体素材の国産化企業ラムテクノロジーが、革新的な超高純度フッ化水素生産技術の開発を完了し、特許を取得したと22日、発表した。
 
日本政府が2019年7月に超高純度フッ化水素を含む半導体・ディスプレー素材3種に対する韓国輸出規制を全面施行してから2年での成果だ。
 
一般に超高純度フッ化水素は99.9999%(6N)以上の純度の気体を意味する。 ラムテクノロジーは1000兆分の1(ppq, part per quadrillion、 10の15乗)以下のレベルまで超高純度フッ化水素を生産できると明らかにした。
 
純度数字で表記すると99.999999999999999%(15N)で、現存する超高純度フッ化水素の中で最も純度が高く、国内技術が日本技術をリードするようになったという説明だ。
 
フッ化水素は様々な産業分野で使用される。 特に、半導体とディスプレー産業では半導体基板であるシリコンウェハー表面の不純物を洗い流す洗浄工程と、ウェハーを回路通り削るエッチング工程などで、純度12N(99.9999999999%)以上の超高純度フッ化水素を使う。
 
ラムテクノロジーは、今回開発した超高純度フッ化水素生産技術が、従来の方式とは異なり、液体と気体形態の超高純度フッ化水素を同時に生産できると明らかにした。
 
また、従来の生産方式が蛍石を蒸留法、電気分解法、吸着法、膜分離法などさまざまな精製工程で処理する前処理過程を経なければならなかったのとは異なり、こうした処理過程をスキップすることができ、工程を簡素化しコストも削減できると説明した。
 
ラムテクノロジーは、年内通過を待つ『国家戦略産業特別法』を通じて、現在唐津第1新築工場の増設と、内部で検討している龍仁半導体クラスター第2新築工場の増設に弾みがつけば、超高純度フッ化水素の必要量を国内企業だけで賄えるようになると明らかにした。
 
ラムテクノロジーは同日午後2時30分現在、前日より29.97%高い8890ウォンで取引されている。

 
 
韓国ネチズンの反応

※性別・年代別の表はコメント数が大体100件以上にならないと表示されません。

ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=008&aid=0004673627

 
01. 韓国人
日本の奴らの半導体素材輸出規制に立ち向かい、より優れた国産素材開発で報いた韓国半導体産業の快挙に、喝采をお送りします!
共感54    非共感3
 
 

02. 韓国人
いいざまだ。
犬チョッパリども、禁止してみろ。
共感10    非共感1
 
 

03. 韓国人
国民の力は政府を非難し、日本に謝罪すべきだというように話しました。
敗北意識に溺れる者ども...
共感29    非共感21
 
 

04. 韓国人
倭奴どもの規制品目を全て国産化しよう。
共感8    非共感1
 
 

05. 韓国人
災い転じて...
出来ないんじゃなくて、しなかっただけなんだけど
倭寇ども、輸出規制とか何とか言って墓穴を掘った。
共感6    非共感0
 
 

06. 韓国人
李在明(イ・ジェミョン)が大統領になる事の次に嬉しいニュース。
国荷物党でなけえば、全て上手くいくようだ。
共感17    非共感12
 
 

07. 韓国人
国民の敵(国民の力)と朝中東極右弊害は、大統領が安倍のところに行って謝罪すべきだと、大統領と政府与党に向かって口角泡を飛ばすほどだった。
一寸先も判断できず、日本が咳をすればすぐインフルエンザにかかるという考え方で、尹錫悦(ユン・ソギョル)を野党大統領候補に押し出した。
国が所信を持って必ず票で審判しなければならない。
共感10    非共感5

<補足>
朝中東:朝鮮日報、中央日報、東亜日報の大手新聞3社

 
 

08. 韓国人
これが国で、これが政府だ!!
共感8    非共感3
 
 

09. 韓国人
経済も日本を抜こう。
そうしてこそ、日本は独島を狙うことができない。
共感5    非共感0
 
 

10. 韓国人
ここに株は持ってないが、3連続ストップ高を願います。
本当に誇らしいことをやり遂げましたね。
共感5    非共感0
 
 

11. 韓国人
大したこともない猿一匹が調子に乗って日本企業だけが損をしたね。
おめでとう。
共感4    非共感0
 
 

12. 韓国人
倭奴製品を不買しよう。
NO JAPAN運動を徹底的にしよう。
共感5    非共感2
 
 

13. 韓国人
輸出規制のせいで国が滅びる、日本との技術格差は20年差だと騒いだ奴ら、今何してるの?
共感4    非共感1
 
 

14. 韓国人
これは政府が一番よくやったことだ。
この態勢で大衆品目の国産化も期待。
共感4    非共感1
 
 

15. 韓国人
キャ~安倍の下痢する音がここまで聞こえてくるんだな。
共感4    非共感1
 
 

16. 韓国人
日本の奴らに大韓民国の技術をしっかり刻印してやる会社が多ければ良いですね。
共感3    非共感0
 
 

17. 韓国人
大韓民国の底力が誇らしい。
日本猿とは最後まで戦って勝とう。
共感3    非共感0
 
 

18. 韓国人
自分で直接輸出を防ぐ事態を作り、我々が応じるものと思ったはずだが、見事に克日した事例だ。
感情を排除し、利益だけを考える時も、過去にとどまっている日本産業を越えられる分野では、果敢に国家が投資し、挑戦できる背景を作らなければならない。
単に日本を超えるのではなく、世界市場で韓国の中堅中小企業が占めるパイを育てることだ。
共感2    非共感0
 
 

19. 韓国人
脱日本、脱中国をしなければならない。
国境が近いので親しくはなれない。
共感2    非共感0
 
 

20. 韓国人
すごいです。
ワンダフルコリア~^^
共感2    非共感0
 
 

21. 韓国人
ナイス~^^
共感2    非共感0
 
 

22. 韓国人
朝中東はこの記事に答えろ。
お前らは、駄目だと、我々はまだ弱いと言い、このままでは死ぬと先頭に立った朝中東は親日の子孫だと告白しなければならないだろう。
共感12    非共感12
 
 

23. 韓国人
サムスンは中小企業を優先すべき。
共感1    非共感1
 
 

24. 韓国人
詐欺株にグクポンを燃やすコメントが笑わせるね。

<補足>
グクポン:自国を無条件褒め称える「無条件愛国主義者」。"ポン" はヒロポンの意味で薬に酔ったように過激な愛国主義。

 
 

25. 韓国人
日本野郎は踏み潰さないと。
ところで尿素水はなぜ静かなのか。
選択的な怒り?
私、ノージャパンに参加しているけど、なんでノーチャイナはやらないの?
 
 

26. 韓国人
もう土着倭寇だけが残った。
 
 

27. 韓国人
誇らしいですね。
 
 

28. 韓国人
国💩党(国民の力)を選んだら、 ああいうのは終わりだ。
日本が最後に狙っているのがまさに国💩党なのだ。
倭寇を前にして国💩党を選ぶことは出来ない。
共感6    非共感7
 
 

29. 韓国人
ノーベル賞受賞した日本の技術で作られたリチウムイオン電池も早く使用を禁止して、やはりノーベル賞受賞した青色LEDの販売を禁止し、日本製カメラ放送装備で反日・脱日本報道をして嘲笑されないよう放送局と新聞社にある日本の放送機器とカメラの使用を禁止し、病院内では世界1位の内視鏡オリンパス内視鏡を使用禁止にし、東医宝鑑を見て草でも煮て飲んで、民族精神で一発で治療できるように、全てを追い出さなければならない。
死んでもそれほど好きな盧武鉉の事を忘れず、隣の席に引っ越すから誰も不満はないでしょうね。
反日の皆さん、早く全部捨ててください。
共感4    非共感5
 
 

30. 韓国人
じゃあ、日本の規制開始から今まで、何を、どのようなものを使っているの?
共感0    非共感1
 
 

31. 韓国人
習近平皇帝の手振りにびくびくする文在寅と共に歩む党だ。
共感3    非共感5
 
 

32. 韓国人
記事には書いてない事があるね....
共感0    非共感2
 
 

33. 韓国人
話にもならないグクポン記事 ブルブル
共感0    非共感3
 
 
<管理人の独り言>
国家戦略産業特別法が通過し、国家核心戦略技術に指定され、投資関連許認可と資金支援、税制優遇などをしてもらい、龍仁半導体クラスター第2新築工場にせめて着工してからにしてください。
 
 

スポンサードリンク

 

 
外部サイト人気記事




注目記事

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ

海外の反応 人気記事


 

※コメント欄について※
4ね、56すなど人の生命を脅かすようなコメントは禁止です。
また、禁止ワードを設定しています。禁止ワードに引っ掛かるとコメントは表示されません。(サーバーには投稿者の情報とコメント内容が残ります)

具体的な禁止ワードについては、コチラをご確認ください。
いつもコメント、ありがとうございます。
よろしくお願いしますm(__)m


おすすめの記事