韓国紙「岸田首相、ユン大統領への親書で "両国の懸案を本質的に改善すべき ... 韓日の障害除去"」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

岸田首相、ユン大統領への親書で「両国の懸案を本質的に改善すべき ... 韓日 "障害" 除去」

TV朝鮮
記事入力 2022.05.10 17:00   最終修正 2022.05.10 17:21

 

岸田文雄日本首相(左)と尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領 Reuters 聯合ニュース

 
岸田文雄日本首相が10日、尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領に送った親書で「両国間の懸案問題の本質的な解決に迅速に取り組もう」とし、このための「韓日間の "障害" 除去」に言及した。
 
岸田首相はユン大統領の就任式に林芳正日本外相を特使として送り、林外相が10日、尹大統領の執務室でこの親書を手渡した。
 

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が10日午後、龍山(ヨンサン)大統領室の接見室で、日本の林芳正外相から岸田首相の就任祝賀親書を受け取っている。 聯合ニュース

 
岸田首相はこの親書で「前回、日本に来た政策協議代表団を通じてユン大統領の親書をありがたく受け取った」とし「代表団は韓日関係の悪化をこれ以上放置しないと強く話した」と言及した。
 
岸田首相はユン大統領が先に送った親書内容にも言及し「韓日関係改善に対する強い意欲を見せていることを非常に心強く思う」と明らかにした。

 

岸田首相は「(ユン大統領が私に送った)親書でも書かれたように "国際秩序が脅かされている" 現在の国際情勢の中で、韓米日の戦略的連帯が必須」とし「韓日関係の改善のために、両国間の懸案の本質的な解決に迅速に取り組まなければならない」と強調した。
 
それと共に「韓日間の "障害" を除去し、韓日関係の改善につながるようにしなければならない」とした。
 
岸田首相が言及した韓日間の障害とは「強制徴用判決」を意味するものと見られる。 韓国裁判所は日帝強制徴用被害者に日本政府が賠償をしなければならないとし、韓国内の日本企業財産を現金化するよう判決した状態だ。 早ければ今年夏、日本企業の韓国内株式など資産に対する現金化の可能性が取り上げられている。
 
 
イ・チェヒョン記者
 
 
ソース
https://n.news.naver.com/mnews/article/448/0000359507?sid=100


スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「岸田首相、ユン大統領への親書で "両国の懸案を本質的に改善すべき ... 韓日の障害除去"」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事