韓国紙「韓米密着すると中露武力示威 ... 防空識別圏への無断進入」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

 

韓米密着すると中露武力示威 ... 防空識別圏への無断進入

NEWSIS
記事入力 2022.05.24 19:17   最終修正 2022.05.24 20:08

 

中露爆撃機・戦闘機、南海・東海で飛行

韓米首脳会談とクアッド首脳会議を狙った疑い

 

韓国防空識別圏KADIZ。 2021年11月19日(資料 国防部提供)

 
韓米が首脳会談を通じて同盟を誇示すると、中国とロシアがこれに対応するかのように武力示威を繰り広げた。 中国とロシアの爆撃機が韓国防空識別圏(KADIZ)に無断で進入した。
 
合同参謀本部は24日午後「今日、中国軍用機2機とロシア軍用機4機が独島東北方 KADIZ に順次進入して離脱し、領空侵犯はなかった」と明らかにした。

 

合同参謀本部によると、同日午前7時56分頃、中国軍用機(H-6爆撃機)2機が離於島西北方126㎞ でKADIZ進入後、東海上に移動し、午前9時33分頃、KADIZ北側に離脱した。
 
中国爆撃機は、東海の北側地域でロシア軍用機4機(TU-95爆撃機2機、戦闘機2機)と合流し、午前9時58分頃、東海の北側KADIZに再進入した後、午前10時15分頃、独島の東側からKADIZを離脱した。
 
中国とロシアの軍用機は午後に再び現れた。
 
午後3時40分頃、離於島東南側267㎞ KADIZ郊外で中国とロシア軍用機6機(中国4機、ロシア2機)が再び捕捉された。
 
軍用機はKADIZ郊外に沿って北上し、午後3時57分頃に離脱した。 中国軍用機4機は分離して離脱し、ロシア軍用機2機はKADIZ郊外に引き続き北上した。
 
軍は、これら軍用機がKADIZに進入する前から空軍戦闘機を投入し、偶発状況に備えた戦術措置を取ったと明らかにした。
 
防空識別圏(ADIZ: Air Defense Identification Zone)とは、自国領空に接近する軍用航空機を早期に識別し、位置を確認・統制する地上・海上の一定の空域である。
 
国際法上、防空識別区域に関する定義や設定範囲、明示的協定、規定はなく、規制する国際機関もない。 これに対し各国は安保上の目的を理由に一方的に防空識別区域を運営している。
 
今回の中国・ロシアの韓国防空識別圏への進入は、韓米首脳会談への対応である可能性がある。 韓米は21日、首脳会談で台湾海峡平和問題を取り上げ中国を刺激し、ウクライナ侵攻中のロシアを公に糾弾した。
 
中国とロシアが同日、東京で開かれたクアッド(米国・日本・オーストラリア・インド安保協議体)首脳会議を狙って武力示威を行った可能性もある。 クアッド首脳会議でも参加国の中国とロシアに対する牽制の意図が明らかになった。
 
 
パク・デロ記者
 
 
ソース
https://n.news.naver.com/article/003/0011206563
https://news.v.daum.net/v/20220524191731107


スポンサードリンク

 
<お知らせ>
※サイトの構成やコメント欄が落ち着かず、ご不便をおかけして申し訳ありません。
当分の間、韓国人コメントもコメントサイトに掲載するつもりです。恒久的な措置になるかは今の所まだ分かりません。すみません;;
 
※この記事に対する韓国人コメントと、コメント欄はこちらからお願いします。
 
【コメント】韓国紙「韓米密着すると中露武力示威 ... 防空識別圏への無断進入」韓国の反応  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 


海外の反応 人気記事




 

外部サイト人気記事


 

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
 

おすすめの記事