海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

韓国 "無視"、米国 "密着"、中国 "牽制" ... 本性を現わした岸田の韓米中外交

ソウル新聞
2021.11.15 05:07

 

安倍政権時、4年8ヵ月間外相を務め

安全保障の脅威に中国製品使用禁止を推進

韓日関係の悪化により韓中日首脳会議は白紙化

 

岸田文雄似顔絵

 
米国とは最大限歩調を合わせ、中国は牽制し、韓国は無視に近い岸田文雄首相の外交方式が本格化している。 安倍晋三政権時代、4年8ヵ月という戦後最長寿の外相を務め、外交を特技にした岸田首相が先月31日の衆議院総選挙での勝利後、外交に目を向け、何よりも中国牽制に力を入れている様子だ。
 
14日付の読売新聞は複数の党政関係者を確認した結果、日本政府が来年の通常国会に提出する "経済安全保障推進法案"(仮称)のインフラ機能維持関連条項に中国製品を排除する案を盛り込むことにした。 具体的には、通信、エネルギー、金融など事業者が重要施設を作る際、安全保障に脅威になりうる外国製品やシステムを導入しないよう政府が事前審査をすることを法案に盛り込む予定だが、これは事実上、中国産製品を使わないようにするということだ。
 
このような日本の措置は、中国製品排除を本格的に推進している米政府と動きを共にするという意味にも解釈される。 先にバイデン米大統領は11日(現地時間)、連邦通信委員会(FCC)が特定企業の製品に対して許可をできないようにする内容の保安装備法に署名した。 中国の通信会社である華為とZTEを狙ったもので、これらの企業に対してFCCは、中国共産党との連携、スパイ行為の憂慮などを挙げて "国家安保脅威" に分類したことがある。 日本政府による中国牽制の動きは "経済安全保障情報企画官" を置くことにより、一層強まりつつある。 岸田首相の国政課題である『経済安保』を実現するため、経済安保担当相(閣僚級)を新設したのに続き、防衛省に経済安全保障情報企画官を置くことにしたが、産経新聞は中国のサイバー攻撃や産業スパイ活動などに対応する意図があると説明した。
 
このほかにも、アントニー・ブリンケン米国務長官と林芳正日本外相は13日、約30分間にわたって電話会談を行ない、北朝鮮の完全な非核化に向けて日米、韓米日が緊密に協力している点を確認した。
 
このように、日本が米国と協力して中国牽制に力を入れている状況で、韓日関係は改善の兆しを見せていない。 読売新聞が13日付で報じたところによると、毎年開催される韓中日首脳会議の議長国である韓国は「開催不可」の考えを非公式に日本政府に示し、同会議が2019年12月に中国で開かれて以来、2年連続で開催されない見通しだ。 同会議は2008年から3ヵ国が順番に開催するが、昨年に続き今年も韓日及び日中関係の悪化で開かれない見通しだ。
 
 
ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=081&aid=0003229900
https://news.v.daum.net/v/20211115050657417

 
01. 韓国人
日本は国内政治に韓国を利用する。
それがファクト。
共感24    非共感8
 
 

02. 韓国人
日本はなぜ韓国を無視するようになったのか。
文政権が国内政治に日本を利用したからだ。
その前は日本と韓国の関係は韓国が優位にあった。
さらに、克日だの何だのと言って、素材産業で騒いで国産化を成し遂げたと大騒ぎしているが、これも国内政治用だ。
現状では、日本との貿易不均衡はさらに大きくなった。
文政権とテゲムン、そしてテゲムンマスコミが作り出したのだ。
共感67    非共感53

テゲムン:頭が割れても文在寅支持の頭文字。熱烈な支持者を表す言葉

 
 

03. 韓国人
あんな後進国 一つ治められないから...
おい、ちょっと膝を突き合わせてでも、金泳三大統領の言葉のように、癖を直すようにもう少し強く教えてやれ!
共感18    非共感8
 
 

04. 韓国人
北朝鮮と中国にだけしがみつく文在寅が最悪だ!!
共感26    非共感18
 
 

05. 韓国人
イルポンの特徴:韓国の軍事力を日本にすべて捧げようという論調もはばからず、コメントしてもイルポンだということを分からない。
共感12    非共感4

イルポン:日本製品や文化、日本人が大好きな韓国人のこと。日本中毒

 
 

06. 韓国人
土着倭寇親日派清算で政権をとったのだから、日本と和解する方法はない。
朴槿恵が解決した慰安婦問題を再び取り上げ、無対策で滅びた政府。
共感3    非共感2
 
 

07. 韓国人
韓国無視ではなく、親中従北文在寅政権が終わるまでは付き合わないというのが米国・日本同盟の原則-国を滅ぼした文罪人
共感1    非共感0
 
 

08. 韓国人
お互いに良いことじゃない???
共感1    非共感0
 
 

09. 韓国人
しかし、原因は韓国の現政権だと言う大統領候補がいますねよね?
彼になったら岸田に腹ばいになって謝るのかと怖い。
親倭寇。
共感1    非共感0

 
 

10. 韓国人
隣国は大事だけど、あえて日本というのを相手にする理由があるのか。
夫婦間も合わなければ離婚するのに
戯言を言うネズミより劣る国とは付き合う必要はない。
共感1    非共感1
 
 

11. 韓国人
日本が奸計で卑劣な類というのは正しいが、
反日を口に出すほど愚かなことはなく、外交においては下手な手である。
 
 

12. 韓国人
冷静に言えば、韓国も外交はあのようにしなければならない。
中途半端に中立を守っていては両方から袋叩きに合う。
 
 

13. 韓国人
ずっと言いがかりをつけてるのに それじゃ無視して全て受け入れてやるのか?
 
 

14. 韓国人
これは我々が無視される行動をしたから無視されているような。
共感1    非共感2
 
 

15. 韓国人
国荷物党には日本が必要だ!!!
天皇万歳!!
共感0    非共感1
 
 

16. 韓国人
我々は親米、親中、反日だが何を...
共感0    非共感1
 
 

17. 韓国人
韓国を無視するんじゃなくて、 文在寅を無視...
共感0    非共感1
 
 

18. 韓国人
韓日は誰がトップになっても和解はないだろう。
共感0    非共感1
 
 

19. 韓国人
福島第2の事態が起きるはずだ。
岸田よ、自然が審判するはずだ。
共感0    非共感2
 
 

20. 韓国人
日本政府は、外交では韓国より一枚上手だ。
韓国を無視して中国を牽制し、米国と同盟強化政策...good...
共感0    非共感2
 
 

21. 韓国人
お互い政治によく利用する。
特に文政権がそれで大ヒット。
共感0    非共感3
 
 

22. 韓国人
親日派南労党アカ国民の荷物党を無くしてこそ国が生きる。
共感2    非共感6
 
 

23. 韓国人
政権交代したら、日本は敵対視しません。
現政権が問題です。
共感1    非共感5
 
 

24. 韓国人
李在明が当選して米国や日本人に見せしめを示さなければならない。
朝鮮半島の平和を祈ります!!!
李在明候補支持します!!!
共感5    非共感21
 
 

※↓ここからダウム↓※
25. 韓国人
チョッパリ野郎ども、自ら墓穴を掘るんだ。
朝鮮時代の無能な高宗と無能な臣下がいたからこそ、36年間支配された。
日本を褒め称える大学教授から処断しなければならず、マスコミも日本を称賛する奴らは37564にしなければならない。
共感320    非共感6
 
 

26. 韓国人
親日政権の国民の力党が政権を握れば対話する。
安倍や菅、岸田、全て親日政権国民の力が発足することを望んでいる。
そうしてこそ放射能も勝手に捨てて、慰安婦も徴用工も日本の好きなようにできるから。
親日政権、国の力党は絶対に阻止すべきだ
共感298    非共感15
 
 

27. 韓国人
尹錫悦(ユン・ソギョル)が親日派だから待ってるんだ。
この選挙は韓日戦だ。
共感159    非共感9
 
 

28. 韓国人
こいつらが韓国をライバルだと思う限り、我々もそれに合う外交政策を繰り広げなければなりません。
無関心と無視で膺懲する力を養いましょう。
共感138    非共感2
 
 

29. 韓国人
しようがどうしようが、見向きもするな。
関心は捨てて報道もするな。
共感102    非共感2
 
 

30. 韓国人
日本はアメリカの植民地なのでアメリカの意に無条件従わなければならない運命なんだ。
米国の肛門を舐めれば、自分らが米国並みになれると思っていて、韓国をわざと無視する。
笑わせるだけだ。
共感96    非共感3
 
 

31. 韓国人
日本は本当に見たくない。
整理しようよ
共感68    非共感5
 
 

32. 韓国人
Jabsは韓国の略奪文化財を早急に返還しろ。
歴代の韓国大統領は日本の手先なのか。
なぜ略奪文化財の返還要求をしないのか。
いくら窮屈でもやるべきことはやりましょう
共感53    非共感1
 
 

33. 韓国人
無視してしまおう。
共感40    非共感2
 
 

34. 韓国人
行くところまで行ってみよう。
共感19    非共感2
 
 

 



注目記事

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ

海外の反応 人気記事

おすすめの記事