韓国紙「日本の弥生文化、朝鮮半島が本流 ... 干ばつ難民が移動して作った」韓国の反応


海外の反応 人気記事

 

 


注目記事

 

 


外部サイト 人気記事

 

 

 

 

「日本の弥生文化、朝鮮半島が本流 ... 干ばつ難民が移動して作った」

中央日報
記事入力 2021.11.14 17:22   最終修正 2021.11.14 23:19

 

『気候の力』著者パク・ジョンジェ教授インタビュー

「英祖と正祖の安定した国政運営? 気候のおかげかも」

 

国宝 蔚山盤亀台(ウルサン・パングデ)岩刻画。鯨狩りを描き、新石器時代、この地域が海とつながっていたことを見せてくれる。 現在は海から24km ほど離れた内陸にある。 [写真パダ出版社]

 
新しく出版された『気候の力』は気候と歴史を結び付ける試みで、国内の研究結果を土台に気候変化が韓国史に及ぼした影響を解析していった点で意味深い本だ。 著者のパク・ジョンジェ ソウル大学地理学科教授は、高麗(コリョ)の滅亡、17世紀の大規模飢饉などの事件を自身の研究データに基づいて気候変化と関連付けて説明する。 地球温暖化が世界的課題に浮上した今、過去の気候と歴史から何を学ぶことができるかパク教授に聞いてみた。
 

ソウル大学地理学科のパク・ジョンジェ教授[写真パダ出版社]

 
Q:弥生文明を築いたのは朝鮮半島から渡った気候難民だと書いているが。
 
A:急な気候変化の衝撃で、朝鮮半島の農耕民が南方に移住し、その一部は日本に渡ったという仮説だ。 3000年前、錦江(クムガン)の中・下流に松菊里(ソングクリ)文化があった。 青銅器時代に稲作をしていた人々である。 ところが2800~2700年前、朝鮮半島で酷い日照りが発生した。 この時期、堆積した花粉の中で木の花粉比率が著しく低いが、日照りにより木の花粉の生産性が大きく減少したことを意味する。 興味深いのは、この時、住居地の数も大幅に減少したという点だ。 稲作が可能な場所を探して放浪したのだ。 その後、松菊里文化は朝鮮半島南部を経て日本に移ったようだ。 稲作は温暖で湿潤な九州の方がずっと楽だっただろう。 弥生文化は2500~2300年に始まったといわれているが、時期的にも合致する。 私が2019年にこの時期の気候問題に関する論文を発表したが、偶然にも中国で3ヵ月後に同様の論文が発表された。
 

稲作文化の移動経路[写真パダ出版社]

 
Q:中国でも同様のことがあったのか。

 
A:この時期の干ばつは『2.8ka(killo annum・千年。すなわち2800年前)イベント』と呼ばれる世界的な現象だ。 当時、稲作をしていた中国の遼東居住民が韓半島に押し寄せ、続いて松菊里住民も日本にドミノのように移動した。 おそらく朝鮮半島初の気候難民だろう。 不慣れな移住民との葛藤、環境破壊、食糧不足などは、ただでさえ気候変化で困難に直面していた朝鮮半島に大きな衝撃を与えた。 稲作で人口が急増したため、状況はさらに深刻になった。 現在も考えなければならない点だ。
 
Q:高麗と朝鮮の交代、17世紀の庚辛(ギョンシン)大飢饉も気候変動が背景の一つだと説明した。
 
A:データを見ると、確かに高麗・朝鮮交代期の気候は良くなかった。 中世の温暖期に属していたが乾燥していた。通常は温暖なら湿潤だと考えるが、この時期はそうではなかった。 日照りで作況が悪く、飢饉につながり、民心が極度に悪化したのだろう。 17世紀の庚辛大飢饉時は逆に低温湿潤だった。 太陽の黒点が少ない時期だったが、春に気温が低く、夏・秋に雨がたくさん降った。 やはり農業には不利な気候だ。 一方、英祖と正祖が執権した時期は太陽の黒点が多かった時期だったが、気候が良好だった可能性が高い。 英祖・正祖時代が高い評価を受けるのは気候の助けを受けた可能性もある。
 
 
これまで国内では高気候関連の資料が乏しく、韓国史と連係させるために多くの困難があった。パク教授は済州島のハノン(畑として利用される噴火口)、ムルヨンアリオルムなどから堆積物を確保して研究してきた。「人跡が少なかったので、高気候関連のデータを得るのに適している」と述べた。
 

気候変動と主な歴史的事件 広葉樹の花粉比率が低いのは、この時期の気候が寒冷で、木の生産性が低かったことを意味する。[写真パダ出版社]

 
Q:中世にはグリーンランドでも農業をするなど、今より気温が高かった。 現在の地球温暖化は懸念するほどのものなのか。
 
A:9~11世紀にはイギリスでワインを生産するほど平均気温が今より高かった。 気候変化や地球温暖化に否定的な側で反論資料として利用する。 ところが、最近の研究によると、中世に気温が高かった地域は北欧など一部の地域に限られ、世界的な現象ではなかった。 また、世界各地で文明が始まった6000年前にも、全世界の気温は今と同じか、少し高かったようだ。 ただし大陸によって時期が1000~2000年程度のズレがある。 したがって、世界の気温が同時に上昇している現在と単純比較することは難しい。
 
 
ハリウッド映画『デイ・アフター・トゥモロー』は極地の氷河が溶けて海に流入し、海流の流れが変わって地球全体が氷河に覆われるという内容だ。 1万2800年前の『ヤンガードリアス(Younger Dryas)』の時期に実際に起こったことがモチーフになった。
 

SF映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーン
厳しい寒さに見舞われ、米ニューヨークが "氷と雪の都市" と化した。 [写真20世紀FOXコリア]

 
Q:最近、北極の氷河が急激に溶け、ハリウッド映画『デイ・アフター・トゥモロー』(2004)が実際のものになるのではないかと懸念されている。
 
A:『デイ・アフター・トゥモロー』が初めて登場した時は、そんな恐怖心が強かった。 しかし、その後、研究を続けてみると、『ヤンガードリアス』のようなイベントが起こるには、北極氷河の規模がもっと大きくなければならない。 つまり、より多くの淡水が流れ込んでこそ、海流の流れにかく乱が起きて地球全体の気温に影響を及ぼすのだが、現在としてはそのような寒冷化が起きる可能性は高くないように思われる。
 

1万2800年前、急に地球の気温が下がった ヤンガードリアス [写真パダ出版社]

 

夏場の日射量の変化
1万年前の夏季の日射量の増加は完新世の気候最温暖期をもたらした。 [写真パダ出版社]

 
Q:二酸化炭素の濃度は高まったが、それほど心配しなくてもよいという主張もある。
 
A:二酸化炭素が増加するのはもう防げない。 もちろん太平洋の小さな島々は海に沈み、海岸都市は影響を受けるだろうが、気候変動のせいで人類が滅亡するとは思わない。 ただし、これによって様々な社会的問題が起き、それに伴う費用もとても多くかかるだろう。 そのため二酸化炭素をできるだけ減らして上昇スピードを調節する必要はある。 先制的に備え、大きな被害を防ぐ作業を地道に行うべきだ。
 

ソウル大学地理学科のパク・ジョンジェ教授が出版した『気候の力』 [写真パダ出版社]

 
 

ソース
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=025&aid=0003150612
https://news.v.daum.net/v/20211114172259307

 
01. 韓国人
現在の倭は結局、朝鮮半島移住民が土着原住民に文明を伝えて始まった国だ。
共感13    非共感3
 
 

02. 韓国人
本当に気候変動は、なんともなかった文明も一瞬にして朽ち果てる。
 
 

※↓ここからダウム↓※
03. 韓国人
何万年間、朝鮮半島に物乞いしながら食べいた民族が、文化云々する時が一番ムカつく。
全てを盗み、学んでいった奴らが...
共感80    非共感3
 
 

04. 韓国人
九州に吉野ヶ里公園があるが、ここに建てられた家々が伽耶、三韓時代の家に似ている。
弥生文化は伽耶や三韓から、飛鳥文化は百済が行って伝えたものである。
共感53    非共感2
 
 

05. 韓国人
朝鮮半島からの渡来人という百済の王族らが日本の支配層になったが、新羅に滅ぼされた後、歴史の根を切り、むしろ自分たちが本流だと歪曲し、先祖の国を蹂躙し、あらゆる破倫悪行を犯した奴らは天罰を受けるだろう!
共感42    非共感0
 
 

06. 韓国人
これはあまりにも常識的な話だが、日本が全く認めようとしないから。
どうしろと。
共感21    非共感0
 
 

07. 韓国人
違う。
日本在来猿は韓国人と顔立ちがあまりにも違う。
明らかに別の種族だろう。
共感19    非共感3
 
 

08. 韓国人
短い所見ではイギリスの囚人たちをオーストラリアに捨てたように、朝鮮半島の囚人たちを日本に送ったのではないか..
それなら日本の性向を理解することができるようだが...
特に倭寇、侵略、略奪、倭乱などなど...
個人的な所見ですが.........
共感18    非共感2
 
 

09. 韓国人
弥生人って何だよ。
朝鮮半島渡来人というべきだ。
とにかく精神病者どもwwww
共感10    非共感4
 
 

10. 韓国人
朝鮮半島の人々が日本に渡って倭寇になったことは、韓国人としては大変な恥だと思う。
倭寇が望むように東南アジアと中共から日本に渡ったことにしよう。
共感14    非共感9
 
 

11. 韓国人
日本の奴らは絶対に同意しない。
共感2    非共感0
 
 

12. 韓国人
日本は島だ。
島で何かできたことを聞いたことがない。
共感1    非共感0
 
 

13. 韓国人
気候変動が人類の歴史にどれほど大きな影響があるかに対する証拠。
ロシアの麦作干ばつが中東の民主化運動を触発させたという主張もあり、国際情勢に食糧安全保障と世界の気候はもはや切り離すことは出来ない。
気候変化の速度は、人類適応の問題かもしれないが、上で歴史的に見てきたように、気候難民に触発された変化が朝鮮半島のような国際情勢が敏感な地域は、予測すら困難なようだ。
共感1    非共感0
 
 

14. 韓国人
急な気候変化の衝撃で、朝鮮半島の農耕民が南側に移住し、一部が日本に渡ったという仮説という記事の内容が興味深いですね。
歴史を気候変動の視点から解釈した点がまた違う視点で歴史を見られるようなので、本を読んでみたいですね。
 
 

15. 韓国人
最近ドイツ人たちが、日本の新石器の縄文DNAが朝鮮半島の新石器人のDNAと95%一致すると言っていた。
 
 

16. 韓国人
ニポン達へ
我々の血が繋がったというのは恥ずかしい事だよね~??
気持ち悪いね。
共感2    非共感4
 
 

17. 韓国人
何千年前の話をしてどうするんだ?
そんなふうに言うなら、あの時、朝鮮半島にいた人たちは我々の祖先ではない。
朝鮮半島を通り過ぎた人々にすぎない。
そして中国から渡ってきたので、韓国の起源は中国人なのか?
そんなこと言われたらまた気持ち悪くなるだろう?
共感3    非共感6
 
 

18. 韓国人
教授だからといって交差検証もなしに発表するのか...
共感0    非共感3
 
 

19. 韓国人
アルタイ語族の韓国、日本
日本は百済民の子孫が日本に渡って土着の住民と結合した。
百済の現在の地域は全羅道
じゃあ土着倭寇は誰?
共感7    非共感14
 
 

 



注目記事

 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ

海外の反応 人気記事

おすすめの記事